団体概要

Pocket

団体概要

ベビーシッターを考える会とは

2016年9月に「ベビーシッターについて知り、もっと安心して利用してもらいたい」という想いで、ベビーシッターと保護者が立ち上げた会です。

ベビーシッターは、様々な人がいらっしゃいますが、弊会では、

「子育て家族のニーズに寄り添い、お子様の成長のサポートをする人」

と定義しております。

立ち上げ当時より、ベビーシッター同士の交流、スキルアップを行ってまいりました。

また、保護者の方に、よりベビーシッターを知っていただくため、イベントに出展させていただいたり、独身でのイベントも開催したりしてまいりました。

マッチングサイトが増え、フリーランスでベビーシッターをする人、ベビーシッターを利用する人が増えて参りました。

また、待機児童問題にも、ベビーシッターが活躍する時代となりました。

今後、私たちのビジョン「ベビーシッターをより安心、安全に、気軽に利用できる社会を作る」をもとに、活動してまいります。

 

主な活動内容

研修会、勉強会、イベントなどの開催

ベビーシッター同士のコミュニティ運営

ベビーシッターに関する情報発信

メルマガの発行

ベビーシッターに関する調査、研究

など

活動実績

  • 2015年9月1日 「ベビーシッターを考える会」設立

代表:市東百合子

副代表:池田香織

会計:参納初夏

ベビーシッターの交流・スキルアップを目的として月1回交流会を開催

  • 2016年度

研修会として月に1回、計12回開催

親部として2回+復職前の準備講座1回

イベント「ママフェス in 渋谷 みんなの健康応援フェスティバル」に出展

  • 2017年度

研修会を○回、交流会を○回開催

イベント「ママのフェスタ 働き方見本市」に出展

  • 2018年度

代表:参納初夏

会計:市東百合子

勉強会を○回開催、研修会を○回開催

「リスクマネジメント研究部」「絵本の会」が発足

専門家とのコラボイベントを3回開催

イベント「北区 子育てメッセ」「みらいの学校2018」に出展

  • 2019年度

代表:参納初夏

副代表:池田香織

会計:市東百合子

イベント1回(4月)

勉強会5回(偶数月)

オンライン勉強会 年12回(月1回)

を予定しています。