ブログ

メルマガ バックナンバー 第19号(2019年11月8日配信)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Pocket

【11月】ベビーシッターによるお役立ち情報

─────────────────────────────────
第19号 2019年11月8日発行
─────────────────────────────────
■ はじめに
─────────────────────────────────
今までたくさんの子どもたちと出逢ってきて、
人は、生まれ持った性格、特徴があるのでは??

ずっとそんなことを思ってきました。
数か月前、やっぱり!
と証明してくれるものに出逢い、
ハマっています。
それは、何か?!
続きは、編集後記で・・・

*今月から、メインコラムが2つに!
ぜひ、お楽しみください
─────────────────────────────────
■ 今月のメインコラム1
─────────────────────────────────
わがままで何が心配?
─────────────────────────────────
わがままって一言で片付けられてしまう言葉ですが、
結構幅が広いですよね。

一般的にママ達の言う我が子のわがままって
他人から見たらそれほど、
わがままでないことが多いんです。

むしろそれくらい言わせてあげたい気持ちに
なることがあったりしてしまうほど…。

例えば、子どもがこの玩具は嫌だ!と言ったなら、
別に嫌なものは嫌であって、そ
れ以上でもそれ以下でもない、
その玩具で遊びたくないだけ
なんだと受け止めるだけで良いんです。

この食べ物嫌と言ったら、
その時は嫌で食べたくないだけ。

せっかく買ったのに、せっかく作ったのに、
という親の思いはありますが、
親は、まずはその子どもの気持ちを
いかに素直に受け止められるかが
問われているような気がします。

小さい頃に自分の意見を認めてもらえる経験は
とても大切なんです。

なぜなら自分の自信になれるから。

ママから認めてもらった事は大きな自信になるのです。

もし、この子がワガママをストレートに言って、
嫌われてしまうのでは?

とか集団生活にはなれないのでは?という心配があっても、

まずは自分の気持ちを
ストレートに出せる自信を持つ事から始めましょう。

その本音から本当の人とのコミュニケーションが
始められると信じてくださいね。

【★関根恵美子さんプロフィール★】
保育士。
大学在学中より文化や家庭背景の違う沢山の親子と交流する。
幼稚園教諭を経て国際結婚をするが価値観の違いで離婚。
現在、保育士の傍ら、ブログ、Facebookなどを通じて
子育て支援の活動を行う。
ブログ

─────────────────────────────────
■ 今月のメインコラム
─────────────────────────────────
「今すぐできる!
自分を責めがちなお母さんに自信がつく日記のつけ方」
─────────────────────────────────
今回からコラムを担当させていただくことになりました。
菅沢ほのかです。
初回の今回は、「今すぐできる!
自分を責めがちなお母さんに自信がつく日記のつけ方」
というテーマでお届けします♪
毎日家事や育児、仕事に追われているお母さん。
「今日はあれができなかった」「もっと頑張らなきゃ」
と、つい自分のことを責めたりしていませんか?
実は以前の私がそうでした。

もともと完璧主義の性格な私は
「できないのは私の頑張りが足らないからだ」
と必要以上に自分を責めていました。

そして次第に自分のことを
「だめなやつ」認定する癖がついてしまいました。
そんなときに試してみたのが「褒め日記」。
褒め日記とは、一日の終わりに「自分が今日したこと」
「考えたこと」をメモ帳に書いて
自分を褒めるというものです。
ここでポイントなのが「
自分が当たり前にやっていること」を褒めること。
例えば、
「眠い中でお弁当を作った私、えらい!よく頑張った!!」
「やろうと思っていた掃除、
全部はできなかったけどキッチンはきれいになった!
素晴らしい!!」
などといったように、
すこし大げさに自分を褒めてみましょう!

ただ、最初はちょっと難しいと感じる方もいると思います。
なので初めは1日3行から始めてみることがおすすめです。
ちなみに、この「褒め日記」の効果は
ある教育機関の研究で実証されています。
(参考:「ほめ日記が主観的幸福感などの
ウェルビーイングに与える影響」)
日記を書く習慣のない大学生を対象に、
わずか2週間のほめ日記を継続したところ、
幸福感や精神的回復力など精神的に
よい影響を与える可能性を実証的に示したとのこと。
つまり、この褒め日記は2週間でも効果が得られるので、
つい自分のことを責めがちなお母さんにとてもおすすめです。

真面目に頑張るお母さんほど、自分を責めやすいもの。
忙しく過ぎる1日の終わりに、
3分だけ自分をねぎらう時間をつくってみませんか??

<菅沢ほのかのプロフィール>
現在21歳。7ヶ月男児の母。
2018年2月から褒め屋として活動中。

─────────────────────────────────
■ 今月のお薦め絵本
─────────────────────────────────
『14ひきのシリーズ 12冊セット』
─────────────────────────────────
11月になりました。もうクリスマスの
イルミネーションの点灯式があった街もあるようで、
年々、冬が早まっている気がします。
今回ご紹介するのは、
クリスマスが来る前の、雪が降る前の、
秋から冬へ移り変わる時期にぴったりの絵本。

いわむらかずおさんの『14ひき』シリーズです。
3世代14匹(10人兄弟)の野ねずみ家族のお話で、
全部で12作(!)あります。

ひっこし、あさごはん、やまいも、
さむいふゆ、ぴくにっく、おつきみ、
せんたく、あきまつり、こもりうた、
かぼちゃ、とんぼいけ、もちつき。
お話の季節はいろいろなのですが、
私の中では、秋から冬のイメージ。

ほっこりと暖かい、
どこか懐かしさを感じる絵本です。
【今月のお薦め絵本】プレゼントにも!

『14ひきのシリーズ 12冊セット』 童心社 15840円
いわむらかずお 作 絵 *バラ売りもあります。
ーー 何歳向きですか?

お話は短く、リズムがある文章なので、
2〜3歳さんから楽しめます。

大きいお子さんは、
10匹の兄弟を探すのに夢中になると思います。

「みんな、なにしてるかな?」
「◯◯ちゃんとおんなじだねぇ」と、
親子の会話が弾む絵本です。
秋の夜長にお薦めです。

【♪なかやすこさんプロフィール♪】
児童英語講師を経て、アメリカのプリスクールで使われる
「Creative Curriculum」を学ぶ。
2011年46歳で保育士資格を取り、只今保育士8年目。
5歳の頃から絵本好きで、夢は絵本屋さんを開くこと。
2女(社会人)の母。

Instagram:絵本と保育かなりや
Youtube:絵本 お話 手遊び「かなりや」

─────────────────────────────────
■ 〜Sitter‘s eye〜
─────────────────────────────────
病児のシッター
─────────────────────────────────
4月からコラムを担当してアッという間に8回目の
投稿となりました。

今回はお問合せの多い、
病児の時のシッターについてです。
そろそろ乾燥と
共にインフルエンザが流行りだしますね。
都内では、既に学級閉鎖になっているところも
あるそうです。

発熱、感染症は突破的におこるもの、
お子さまの普段の様子
(これは熱があがりそうだなとか)を、
日頃からよく観察して
記録しておきましょう。

その際、有給をとる、親族にお願いする、
病児保育にお願いする、
シッターにお願いする…と、
瞬時にいろいろな手配や連絡をして
日々対応されていることと思います。
私は、個人のベビーシッターですので、

・初対面での病児は受け付けない
・毎日、違うお宅にお伺いしているので、
インフルエンザやはやり目などの
感染症については、お断りする
ようにしています。
なぜなら
・初対面では、日頃のお子さまの様子がわからない。
どんな表情をするのか、どこまで食事が食べられるのか?
熱はあるけど、これは大丈夫なのだろうか…。
・乳児さんのお宅、
第2子3子妊娠中の方のお宅にもお伺いするので、
シッターの私自身が感染症の媒介者とならないように。
など、日々の様子がわかってから、
病児シッターをお引き受けしています。

マッチングサイトなどで、
「病児、障害児対応可能」とされている
シッターをよく目にするようになりましたが、
必ず事前面談をして、
「できる、できない」のすり合わせをしてくださいね。

【★池田香織プロフィール★】

幼稚園教諭の後、登録制ベビーシッター会社に登録。
並行して非常勤保育士勤務を経て、2009年4月に
「ベビーシッターは天職だー!!」と個人事業主として
フリーランスベビーシッターを1人で開業して10年目。
Facebook

─────────────────────────────────
■ イベント情報
─────────────────────────────────

★『あなたの夢を語ってみよう!!』+ランチ忘年会
日時:12/28(土) 10:00-11:30
場所:東京ウィメンズプラザ
詳細:こちら
主催:ベビーシッターを考える会

─────────────────────────────────
■お友達にご紹介いただけると喜びます
─────────────────────────────────
このメルマガを気に入ってくださったら、
お友達にご紹介ください
登録ページです♪
こちら

─────────────────────────────────
■ 編集後記
─────────────────────────────────
ズバリ!
「ライフプロファイリング」というものです。
名前、生年月日、血液型、生まれた場所、などでわかる
生まれ持った性格、特徴などが数字で出されるのです。
小学1年生の娘のことが全く理解できない、と悩む
私の妹。

妹とその娘のデータを出して、納得しました。
妹も、数字の違いを見て理解できるとともに、
不要なストレスも軽減できた!とのこと。
現在、このデータの読み解きを勉強中!!
ご興味のある方は、お気軽にメールくださいませ。
hatsuka@firstwalk.jp
先着3名様、
親子2名分の診断を無料でさせていただきます♪

HP http://bkksitter.com/
FBページ https://www.facebook.com/bkksitter/
連絡先  bkksitter@gmail.com

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。