ブログ

ベビーシッターをやりたい人が増えてきた?!【開催報告】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Pocket

こんにちは。

ベビーシッターを考える会の参納(さんのう)です。

ご訪問ありがとうございます。

先日、10月22日は、ベビーシッターを考える会の勉強会でした!

今年だけ祝日という貴重な日に、たくさんの方にご参加いただきました。

そして、ざっくばらんに、ベビーシッターのあれこれをお話しました。

今回は、ベビーシッターに興味を持ってくださるママさんのご参加もありました。

嬉しいですね。

そして、マッチングサイトを利用されたフリーランスから、完全なフリーランスになりたい人。
登録制で活躍されているシッターさんなど、幅広い方が参加してくれました💛

 

そこで、話したことを少しご紹介します。

 

主なベビーシッターの働き方

いろんな働き方があり、それぞれ、収入面、自由度、始めやすさなどがことなります。

1.ベビーシッター会社登録
2.フリーランス(マッチングサイト)
3.フリーランス
4.チーム保育(会社経営含む)

それぞれ、メリット、デメリットもあります。

個人的には、2のマッチングサイト利用のフリーランス以外、3つの働き方を経験しました。

今は、一人で働くフリーランスを経て、チームで共に子どもの成長を見守る働き方が、とても楽しいと感じています。

今回の参加者の多くは、3のフリーランスを希望される方が多かったです。

どんな困ったことがあった?

いろいろな質問があった中で、この質問が一番印象に残りました。

やはり働き方により、どこまで自分で責任をとり、やりとりしなくてはならないか、という違いがあるから、気になるところですよね。

一番、びっくりした困ったことは…
警察がピンポン、とやってきたこと。
なんと、そのおうちの人を逮捕するために来たのだとか。

こんなこともあるんですね!!

どんなお宅に伺うかって、大切ですよね。

シッター代未払い

これも、困ったエピソードとして、マッチングサイトを利用している人が、紹介してくれました。

クレジットカード決済なんだけど、引き落とせなかったら、シッターにも、支払われないんだそうです。

そして、「直接保護者に、支払うようお願いしてください」と言われていたそうです。
マッチングサイト側も、支払いのお願いはしてくれているそうですが、何ヶ月も未払いが続いているのだとか。

これも、びっくりしたことでした。

ちなみに、このリスクがないのは、1のベビーシッター会社登録になるでしょう。

何を大切にするか

ベビーシッターのお仕事は、ある意味、働き方に自由度があります。

個々に、どの働き方がいいのかは、合う、合わない、というのもあると思います。

しかし、一番は、何を大切にするか、ではないでしょうか。

働く時間なのか、収入なのか、ご家庭との距離感なのか、責任の度合いなのか。

まとめ

ベビーシッターを考える会は、来年度、NPO法人を目指します。

ベビーシッターをしたい人、さらにスキルアップしたい人、自分らしい働き方に変化させたい人、ベビーシッターを利用したい人など、様々な人を応援できるようにしたいと準備しています!!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。