開催レポート

勉強会「子どもとのコミュニケーション術」開催報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Pocket

こんにちは!

みなさんお元気ですか?

ベビーシッターを考える会の宮武(みやたけ)です。

ここ最近は梅雨を通り越して一気に夏かと思うほど暑い日々になってしまっていますが、体調管理きちんとしていきたいですね。

さて、6/3(月)に「子どもとのコミュニケーション術」というテーマで勉強会を開催致しました。

今回は自分が担当する勉強会だったのですが、準備不足&トラブルが続いてしまい告知で話した芸人さんの紹介もできず、申し訳ありませんm(_ _)m

写真も最後の集合写真しかありません^^;

今回登壇して頂いた芸人さんは「ポリスじろう」さんでした!!

開催報告ということで気になる内容なんですが、コミュニケーションということで普段何気なく大人たちが話している言葉というのは、獲得するのに非常に高度な発達になります。

相手の話を理解し、自分の意見を話す。文章にするとこんなに単純なのですが、それを成立させるにはいくつもの学ぶべきプロセスがあります。

今回は何が良いという答えを出すのではなく、考える、知るがテーマの勉強会でした。

ポリスじろうさんは、芸人としてだけではなく、キッズラインの現役サポーターということでサポート回数は650回以上! その道4年という経験者です。お話ししていただいた中には「これってベビーシッターの仕事なのか?」と思う依頼もあったそう。内容については個人情報の観点からお伝えすることはできませんが、気になるかたは直接聞いてみてください。

ということでポリスじろうさんは現在ではベビーシッターと芸人に留まらず、特定非営利活動法人フィールホームの理事に就任。SNSでは「子育て奮闘記」と題して、4コマ漫画も発信しております。みてみたいというかたは #いくじろう で検索してみてください。

次回の勉強会・研修会は暑気払いも込めて8/12東京ウィメンズプラザにて「こんな時あなたならどうする?」というテーマで開催致します。

また、今月と来月にオンライン(ZOOM)にて勉強会を開催していきますので、後日詳細を発表させていただきますので、都合が合う方は是非ご参加下さい。お待ちしております。

では今日はこの辺で・・・

会員登録のご案内

2015年9月1日「ベビーシッターを考える会」設立
2016年1月から、ベビーシッターとは?をキーワードにフリーランスシッター・チャイルドマインダー・ママ…いろいろな角度からベビーシッターの交流・スキルアップを目的として月1回の研修会や交流会を開催しております。また、研修会や交流会に参加できない方のためにオンラインでの研修や毎月配信中のメルマガにて、保育をアップデートしていきませんか?

詳しくはこちら

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。