ブログ

賛助会員さまの紹介 保育士と保育園をつなぐアプリ「ikuzeee」さま

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Pocket

こんにちは。

ベビーシッターを考える会の参納(さんのう)です。

ご訪問ありがとうございます。

弊会には、会員制度がいろいろあります。

その中の一つ、ベビーシッターを考える会に賛同し、応援してくださるというのが、賛助会員さん。

この度、保育士と保育園をつなぐアプリ「ikuzeee」

を運営れている株式会社レイブリーさまが、賛助会員になってくださいました!

ありがたいです。

実は、代表の作前さんにお会いしてきました!

このアプリは、

人手不足に悩む保育園のための人材マッチングプラットフォーム

だそうです。

保育士さんが登録し、その人たちに保育園がお仕事のオファーができるという仕組み。

ちなみに保育士以外でも、子育て支援員をお持ちの方も、保育補助でお仕事可能なので、登録できるそうです。

今、保育園は、人手不足なので、助かりますよね。

働く保育士さんも、短期で働いてみて、自分に合う保育園であれば、正社員になれる、というメリットがあります。

入社してみて、えっつ!?というミスマッチが起こらないことは、保育士さんにとっても、保育園にとってもいいですよね。

ひいては、先生が変わらない安心感を保護者、子どもたちに持ってもらえることになります。

2019年5月まで、サービス検証をされるとのことで、モニターさんを募集されています!

興味のある方は、ぜひ、問い合わせてみてくださいね。

お問合せ先 info@ikuzeee.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。