ブログ

五感で季節を楽しむ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Pocket

こんばんは
日本ホームチャイルドケア協会の森崎です。
 
今日は月曜日。
新たな一週間も
心晴れやかにまいりましょう!
 
とはいっても、訪問保育は曜日はほぼ関係ないので、
個人的には土日はだいたいお仕事で、
平日のどこかで休むことが多いのですが ^^
 
 
秋のお散歩
 
 
子どもと一緒に夕方お散歩をしていると、
ふわっと良い匂いが。
 
金木犀の甘い匂い。
 
「良い匂いだね。ほら。」というと、
最初はきょとんとした表情の4歳さん。
 
立ち止まって、静かに集中してお花をくんくん。
 
パッと表情が変わって、
何かすてきな宝物を発見したような喜びを
分かち合いました。
 
 
見る(聴覚)聴く(聴覚)触れる(触覚)嗅ぐ(嗅覚)味わう(味覚)
 
 
以前ホームチャイルドケア協会の勉強会で
モンテッソーリの教育について学びました。
 
そこで感覚の敏感期についても学んだんですね。
 
そこでの学びを得て、
 
より一人ひとりの子どもの育ちに注目しながら
一生に今しかない大切な時期を
生きる喜びを感じながら
育ちをサポートできるように心がけています。
 
 
気持ちの良い気候の中、
楽しい秋のお散歩です♪
 
 
毎月、交流会と勉強会を行っています
 
LINEの公式アカウントを お友達追加 していただくと
リアルタイムで情報が届きます。
登録はこちらから☆

友だち追加

会員登録申し込みフォーム

保育をアップデートしていきませんか?

ホームチャイルドケアとは、ベビーシッター、ファミサポ、ナニーなどが居宅で行う子ども支援事業の総称として、各支援者の垣根を無くす目的として弊会が作った造語です。
訪問保育をインフラ化するべくコミュニティ運営、研修開発などを行っており、
毎月2回のオンライン交流会や勉強会を開催しております。

個人として、チームとして、ベビーシッターをより安心・安全に気軽に利用できる社会を作っていくメンバーを募集しています。


お申し込みはこちら

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。