ブログ

フリーランス連携プロジェクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Pocket

こんにちは

日本ホームチャイルドケア協会の森崎です。

 
現在、保育士と幼稚園教諭の資格と経験を活かし、
個人事業主として紹介と口コミのみでベビーシッターをやっています。
 
 
日本ホームチャイルドケア協会に今年の春にジョインし、
こちらでは広報として発信させていただいています。
 
 
今日は走り始めたばかりのこちらのプロジェクトをご紹介!
 
 
フリーランス連携プロジェクト
 
実は私、日本ホームチャイルドケア協会(元ベビーシッターを考える会)にたどり着いたのもこのタイトルの悩みがあったからなのでした。
 
 
約2年前
 
 
保育事業を始めたばかりのときの状況が
とんでもないことになっていまして。。。
 
 
1月~3月までご依頼がほぼ毎日ぱんぱんで入っている中、
ナレーションの仕事が400本あったのです。
 
 
・・・あれ?体が一つじゃたりないΣ(・ω・ノ)ノ!
 
 
頼れる人もいなくて、さらに料金設定や保険のこと、病児の線引き、受けられること受けられないことの線引き、色々なことがあいまいで、自分のことなのに自分で決められない、わからないことだらけ、迷うことだらけだったのです。
 
 
そんな時に、ネットでみつけたのがこちらの会でした。
 
 
思い切って勉強会に申し込んで参加したことをきっかけに、
 
フリーランスのシッターさんたちと繋がり
 
他の方の考えを参考にしながら自分の事業をブラッシュアップ出来、
 
ヘルプでお願いしたり、
 
逆にお仕事を紹介していただいたり。
 
 
色々な方とリアルで繋がりながら
大変助けられたのです。
 
 
きっと、こういう状況のシッターさんてたくさんいるのではないでしょうか。
 
 
私もまた、
 
 
1人よりは助け合える仲間がいた方が
 
自分のためだけじゃなく、ご依頼をしてくださるご家庭にとってもその方が良いと感じています。
 
 
プロジェクト進行中
 
 
現在どのように進めていくか試行錯誤中ですが、
 
会員限定のグループLINEで保険の話が上がったことをきっかけに
 
保険会社に確認して情報を共有しディスカッションするなど、
少しずつ進んでいます。
 
皆さんのアイディアをお借りしながら、
 
個人としても活動を行いながら、
 
いずれは日本ホームチャイルドケア協会という訪問保育のプラットホームで一つのチームになれれば良いなあと思っています。
 
 

毎月、交流会と勉強会を行っています

LINEの公式アカウントを お友達追加 していただくと
リアルタイムで情報が届きます。
皆さんのご参加と登録をお待ちしてます!

友だち追加

(なかなか聞けないことも聞けるチャンス☆)

会員登録申し込みフォーム

保育をアップデートしていきませんか?

ホームチャイルドケアとは、ベビーシッター、ファミサポ、ナニーなどが居宅で行う子ども支援事業の総称として、各支援者の垣根を無くす目的として弊会が作った造語です。
訪問保育をインフラ化するべくコミュニティ運営、研修開発などを行っており、
毎月2回のオンライン交流会や勉強会を開催しております。

個人として、チームとして、ベビーシッターをより安心・安全に気軽に利用できる社会を作っていくメンバーを募集しています。


お申し込みはこちら

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。